menu_open menu_close project external arrow_right arrow_up mail course home login sitemap topics about arrow1

地域後見推進プロジェクト

共同研究
東京大学教育学研究科生涯学習論研究室+地域後見推進センター

フォローアップ研修


【令和2年度市民後見実践者研修 開催要項】

令和元年度市民後見実践者研修の延期分

  1. 日時: 令和2年9月26日(土)10:30~16:00(受付9:30~)
  2. 会場: 東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館213番教室
  3. 受講対象者: 市民後見人養成講座修了者
           修了者から推薦を受けた一般の方
  4. 定員: 80名(受付先着順)※オンライン講義は定員の制限なし
  5. 受講料: 6,000円(受講料入金済の方は入金不要)
  6. 主催: 一般社団法人地域後見推進センター
  7. プログラム編成: 東京大学教育学研究科生涯学習論研究室

 
研修プログラム

時 間 内 容
 

10:30-
10:40

開会、オリエンテーション

1限 10:10-
12:00

研究報告:成年後見制度に関する調査研究

-地域後見における連携ネットワークと中核機関-

講師:遠藤 英嗣(地域後見推進センター業務執行理事、弁護士)

2限 13:00-
13:50

講義:法テラスと市民後見

-国民がどこでも法的トラブルの解決に必要な情報やサービスの提供を受けられるようにという構想のもと設立された法テラス。地域にとって心強い存在である法テラスの業務を再確認-

講師: 植田 高史 氏(法テラス秩父法律事務所代表、常勤弁護士)

2限 14:00-
14:50

実践報告1:『地域と共に歩む権利擁護支援

-「この町で、安心して、ず~っと暮らしたい」 その思いを実現するため、地域力の向上と成年後見制度が地域に定着することを目指し奮闘するNPO法人の実践-

講師: 小野寺 幸司 氏(NPO法人 カシオペア権利擁護支援センター所長)

3限 15:00-
16:00

実践報告2:多様な支援から考えさせられること

-8050問題、生活困窮、ゴミ屋敷など、抱えている問題は多種多様。フォーマルとインフォーマルの狭間を知恵と工夫で埋めながら活躍する市民後見活動の最前線 -

講師:上田 佳代 氏(一般社団法人 成年後見普及協会代表理事(第4期市民後見人養成講座修了者))

 

 
9. 受講コース:

今般のコロナ渦の状況を鑑み、今回の研修では3つの受講コースを設けました。

教室での講義 従来通り教室での対面講義
オンライン講義
(同時配信)
講義の模様をリアルタイムでネット配信(Zoomを使用予定)
オンライン講義
(録画配信)
講義の模様を録画した動画を後日ネット配信(YouTubeを使用予定)

受講者には、上記の3つのコースのうち、いずれか1つを選んでご受講いただきます。(お申し込み時にご選択いただきます。)
なお、コロナの感染が大幅に拡大した場合、すべての講義を「オンライン講義」で実施する予定です。
3つのコースの詳細については下記のリンクをご覧ください。

3つの受講コースの内容

 

10. 受講申込み:

  • 受講のお申し込みは、下記の受講申込みフォームよりお申し込みください。
  • 研修会受講の先行申込の締め切りは、7月27日(月)です。
    (「①教室での講義」については、先着順で定員に達し次第、締切りとさせていただきます。「オンライン講義」については定員の制限はございません。)
    (7月28日(火)以降でもお申込みは可能です(通常のお申込みとなります))
     
  • 本研修の詳細については、下記の開催要項のPDFをご覧ください。
  • 研修プログラム等は、都合により一部変更となる可能性もございますのでご了承ください。

開催要項を確認するPDF (484 Kb) 

  • 受講お申込みをキャンセルされる場合は、9月24日(木)までに、メール等にて事務局までご連絡ください。
  • 9月25日(金)以降にキャンセルされた場合、受講料のご返金はできかねますので、ご了承ください。
  • オンライン講義の受講者については、9月16日(水)に、レジュメ集等の資料をご自宅に発送する予定です。ですので、9月16日から24日の間に受講をキャンセルされた場合は、受講料(6,000円)から2,500円(資料代+手数料)を差し引いた金額(3,500円)をご返金いたします。
  • 教室での講義の受講者については、9月24日(木)までに受講をキャンセルされた場合、受講料全額を返金いたします。

 

令和2年度市民後見実践者研修 受講申込みフォーム

※「住所」「電話番号」「FAX番号」の項目は、前回のお申込後に変更されている方のみご入力ください。

例:1130033(半角)

例:東京都

    

例:文京区

例:本郷7-3-1

例:ビレッジ本郷901号

例:09011112222(半角)

例:0311112222(半角)

(半角英数字)

(半角英数字)

  

①教室での講義②オンライン講義(同時配信)③オンライン講義(録画配信)3つの受講コースの内容については、「3つの受講コースの内容」のページをご覧ください。

 

※必須項目に入力した後、最後に「送信する」ボタンをクリックしてください。
※お申し込みを受け付けますと、「ありがとうございます。お申込み内容が送信されました。 自動返信メールをお送りします。」というメッセージが表示されます。このメッセージが表示されない場合は、必須項目の記入漏れ等がございますので、今一度フォームをご確認いただき、「必須項目に入力してください」と表示されている項目にご入力ください。
※また、お申し込みを受け付けますと、ご登録いただいたメールアドレスに受付確認のメールがすぐに自動送信されます。受付確認のメールが届かない場合は、メール(project@kouken-pj.org)にて、事務局までご連絡ください。