menu_open menu_close project external arrow_right arrow_up mail course home login sitemap topics about arrow1

地域後見推進プロジェクト

共同研究
東京大学教育学研究科生涯学習論研究室+地域後見推進センター

3.フォローアップ研修

本研修の受講お申込みは締め切らせていただきました。
たくさんのご応募をいただき誠にありがとうございました。
 

【令和3年度フォローアップ研修 開催要項】

  1. 日時: 令和3年9月4日(土)10:00~17:00
  2. 実施方法:オンライン(同時配信または録画配信)
  3. 受講対象者: 市民後見人養成講座修了者
           修了者から推薦を受けた一般の方
  4. 定員: 同時配信:100名(受付先着順)
        録画配信:定員の制限なし
  5. 受講料: 7,000円(資料代含む)
  6. 主催: 一般社団法人地域後見推進センター
  7. プログラム編成: 東京大学教育学研究科生涯学習論研究室

 
研修プログラム

時 間 内 容
 

10:00
|
10:15

開会、オリエンテーション

 遠藤 英嗣(地域後見推進センター理事長、弁護士)

1限 10:15
|
11:30

講義1:「人生100年社会へのシフト
-地域共生社会の実現に向けて-

講師:牧野 篤(東京大学大学院教育学研究科 教授)

2限 11:45
|
12:15

講義2:「成年後見制度利用促進の動向
-成年後見制度利用促進基本計画の進捗状況-

講師: 松﨑 俊久 氏(厚生労働省 社会・援護局 地域福祉課 成年後見制度利用促進室 室長)

3限 13:15
|
14:30

講義3:「市民後見活動と意思決定支援
-意思決定支援を踏まえた後見事務のガイドライン -

講師:水島 俊彦 氏(日本司法支援センター(法テラス)本部第一事業部付・事務局長付 常勤弁護士、成年後見制度利用促進専門家会議 委員)

4限 14:45
|
16:15

講義4:「死後事務の実際
-事例から学ぶ、死後事務の留意点と課題-

講師:富永 忠祐 氏(弁護士)

5限 16:30
|
17:00

講義5:「成年後見実務の運用上の留意点
-地域後見活動の更なる躍進に向けて-

講師:片岡武(地域後見推進センター業務執行理事、弁護士、元裁判官)

 

 
9. 受講コース:

今般のコロナ渦の状況を鑑み、今回の研修はオンラインのみで実施いたします。
受講コースは以下の2つです。

オンライン講義
(同時配信)
講義の模様をリアルタイムでネット配信(Zoomを使用)
オンライン講義
(録画配信)
講義の模様を録画した動画を後日ネット配信(当ホームページで公開)

受講者には、上記の2つのコースのうち、いずれか1つを選んでご受講いただきます。(お申し込み時にご選択いただきます。)
2つのコースの詳細については下記のリンクをご覧ください。

2つの受講コースの内容

 

10. 開催要項のダウンロード:

本研修の詳細については、下記の開催要項のPDFをご覧ください。
研修プログラム等は、都合により一部変更となる可能性もございますのでご了承ください。

開催要項を確認するPDF (323 Kb) 

 

11. 受講申込み:

  • 本研修の受講お申込みは締め切らせていただきました。たくさんのご応募をいただき誠にありがとうございました。 
  • すでに受講お申込みをされた方につき、キャンセルをされる場合は下記の通りです。
  • 受講お申込み後、お申込みをキャンセルされる場合は、9月1日(水)までに、メール等にて事務局までご連絡ください。
  • 9月2日(木)以後にキャンセルされた場合、受講料のご返金はできかねますので、ご了承ください。
  • レジュメ集等の資料を、8月27日(金)に、ご自宅に発送する予定です。そのため、8月27日から9月1日の間に受講をキャンセルされた場合は、受講料(7,000円)から2,500円(資料代+手数料)を差し引いた金額(4,500円)をご返金いたします。
    8月26日(木)までにキャンセルされた場合は、受講料全額を返金いたします。(別途、振込手数料がかかります。)